2007年12月06日

ハミングな日々

 とにかく、毎日ハミングしてます。別に『ハミング』と言っても柔軟仕上げ剤のことではないよ。

 自宅練習の時だけでなく、周囲に人がいなくなると「んー〜〜」って感じでやってます(さすがに他人がいる時は遠慮します)。ハミングするだけなら、楽器もいらないし、音量も小さいし、傍目で見ると何もしていないように見えるので、頻繁に練習できます。

 ハミングは難しいです。ちょっと気を抜くとすぐに『鼻唄』になってしまい、歯や唇のあたりがブルブルしちゃいます。

 まずは唇を閉じたまま、口の中を広くします。喉を開くようにします。鼻から息を出します。息の通り道を確認してから、軽く「あ〜」と発声。舌が丸まって喉をふさいでいる事があったりするので、平らにして下の歯の根本に舌先を軽く付けるようにする事を忘れずに。

 響くところを確認。なるべく上の方、後ろの方で響くように修正する。同時に息がお腹から出ていることも確認。すべてがOKだったら、しばらく頭の中の振動を楽しむ。これを繰り返す。

 本当は一発で正しいハミングができれば良いのだろうが、まだまだなかなか。いろいろとチェックして、正しいハミングの形へ持っていっているというのが現状。とにかく今は『一発で正しくハミングできること』が目標です。

 では、んー〜〜〜。

posted by stone at 05:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 発声法のエッセイ