2013年06月08日

ハナジロがハナグロになってしまいました

 まあ、標題のとおりなんですが…。

 黒くなったのは、鼻だけでなく、ほぼ全身、まだらに黒くなりました。ちょうど、三色琉金に黒の差し色が入るような感じで黒くなりました…って書くと、なんかいい感じに思えます(実際、見た目はいい感じにキレイになってます)が、今まで赤かった金魚が、突然、赤と黒の二色になったら…病状悪化、こりゃヤバイ…って思いますよね。

 さっそく、ググってみたら、やっぱり『黒斑病』という病気のようです。

 あちゃ〜っと思ったら、この黒斑病という病気、病気という名称がついてますが、実は細菌系の病気から治りかけた時に、一時的に出る症状のようなものらしいです。なので、特に治療の必要もない……ん? って事は、ハナジロは回復傾向にあるわけ?

 まあ、予断は許さないし、本当に黒斑病だかは知れたものではないけれど、回復しているかもしれない…って思えるだけでも、うれしいね。

 とりあえず、ハナジロは、今日も転覆したまま頑張って生きてます。

 …しかし、黒斑病が治っても、転覆が治らない限りは、ハナジロは、メイン水槽には戻れないのだけれどね。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by stone at 03:30| Comment(4) | 金魚