2017年06月17日

そう言えば、いつの間にかタニシが絶滅していました

 ウチの金魚たちはタニシが大好きで大好物です。よくタニシを食べています。もっとも、タニシは店で買ってくるのではなく、知り合いの農家から分けてもらうので、せいぜい年に1回程度しか水槽に入りません(そんなに何度ももらいにはいけません)。毎年、100匹程度、水槽に入れるのですが、ここ数年はそれが1年もちません。で、今年もすでに6月ですが、すでにタニシが金魚に食べ尽くされておりました。

 仕方ないね。

 ウチの近所の田んぼは、今現在、田植え真っ盛りです。タニシを取るには、田んぼに水が入らないと難しいので、実はそろそろタニシ採集の時期がやってきた…とも言えます。
 で、先日、たまたま近所を散歩している時に、タニシの件を思い出したので、散歩道の周辺にある田んぼをあれこれ見てみました。もしもタニシがいたなら(どこも田植えなどの農作業をしていますので)声をかけてタニシをいただいていこうかなと思ったのですが…いないですね。大抵の田んぼはタニシどころか、何も生き物がいません。農薬でも入れているのかしらね? 別の地域の田んぼを見ると…おたまじゃくしが、うようよいる田んぼが複数ありましたが、タニシはいませんでした。残念。でも、おたまじゃくがいるという事は、おそらくタニシもいるでしょうし、ヤゴやドジョウもいる事でしょう。タニシを見つけられなかったのは残念です。

 まあ、折を見て、いつもの農家さんのところでタニシを分けてもらうつもりですが、いつもタニシをいただきにいくのは、8月なので、それまで2ヶ月、タニシ無しの金魚たちの暴食が心配な私でした。

 夏の金魚は食欲旺盛になるんだよね。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by stone at 03:30| Comment(0) | 金魚