2017年12月17日

意外に知らなかった…

 お店の資本関係とブランドの関係と言うのは、分かりづらく、また分かりづらくする事で、企業はうまく立ち回って商売をしているわけです。

 フルート業界で言うと、アルタスとアズミとジュピターの関係みたいなモンです。

 で、最近知って、びっくりしたのが、中華東秀の話です。中華東秀というのは、中華料理のチェーン店です。東京や神奈川県などの限られた地域でローカルに展開しているので、知らない人の方が圧倒的に多いのでしょうが、ここは安くて美味しくて、メニューも豊富で、ほんと、大衆中華料理店の見本のような店で、私、大好きな店なのです。

 で、この中華東秀と、オリジン弁当が同系列の会社だったって知りませんでした。正確に言うと、中華東秀が弁当事業を始めて、それがオリジン弁当になったわけです。

 今や、本家の中華東秀よりもオリジン弁当の方が有名になっちゃったわけね。

 で、その中華東秀やオリジン弁当は、元々は日本の会社だったんだけれど、今は買収されて、イオンの子会社になっちゃったんだそうです。オリジン弁当がイオンに吸収されたという話は知ってましたが、中華東秀もイオンだったなんて…レジでワオンが使えるのは、なんか不思議な感じがしていたのですが、そういう理由だったそうです。

 また、近所のスーパーが地元スーパーからマックスバリュに変わりました。マックスバリュはイオン系だという事は知っていましたが、実はイオンに買収される前は、ヤオハンだったんですよね。ヤオハンが経営破綻をしてイオンに買われてマックスバリュになっちゃったわけです。

 ヤオハンと言えば、熱海発の、一時は世界進出も果たした大スーパーマーケットなわけで、熱海にシンパシーを感じている私にとっては、全く見知らぬ会社ってわけじゃありません。なんか、昔、お世話になったお姉さんが、知らない間にお嫁に行って名前を変えて、オバサンになって、そんなオバサンと久しぶりに会って「ああ、オバサンは、あの時のお姉さんだったんだね」って感じがしています。

 それにしても、毎日の食材を買っているスーパーの、旧マイカルは、今やイオンスタイルになってしまったし、我が家の最寄りの映画館はシオンシネマだし…知らぬ間に、私の人生はイオンに取り込まれているじゃん。もしもイオンに何か起こったら、私の人生、一気に混乱してしまうじゃないか!

蛇足 と言う訳で、我が家の買い物はイオンで済ます事が多いのだけれど、個人的にはイトーヨーカドーの方が好きです。なんか、並んでいるモノが私好みなんだよね。コンビニもセブンイレブンが好きだな…近所にないけれど。

蛇足2 イオンスタイルもマックスバリュも同じイオン系だけれど、品揃えが微妙に違っていて、イオンスタイルはなんでもかんでも豊富に揃っているけれど、マックスバリュは私の心を惹き付けるモノばかりがセレクトされて売られているような気がします。だから、マックスバリュに行くと、なんか心がザワザワします。さすがは、元ヤオハン!

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by stone at 03:30| Comment(2) | ダイエット&エッセイ