2020年02月06日

歌いたい合唱曲

 私はこう見えても、実は合唱が好きです。

 とは言え「合唱ならどんな曲でも好きです」というほどの好物ではなく“オーケストラ付きの宗教曲”が好きという、やや偏食気味の合唱好きなんですが(笑)。

 ですから、今までに歌った事のある曲もあれば、まだ歌った事はないけれど、死ぬまでに一度でいいから歌っておきたいという曲もあります。

 ちなみに、今までに歌った事のある曲と言えば…

 モーツァルト作曲「グレート・ミサ」
 ヘンデル作曲「メサイア」
 ベートーヴェン作曲「交響曲第9番」(宗教曲ではありませんね)

 たぶん、この3曲かな? 「好き」と言っている割に数が少なくてごめんなさい。“オーケストラ付き”となるとチャンスが限られてくるからね。

 さらにちなみに、死ぬまでに一度でいいから歌っておきたい曲と言えば…

 モーツァルト作曲「レクイエム」
 ヴェルディ作曲「レクイエム」
 バッバ作曲「マタイ受難曲」
 メンデルスゾーン作曲「エリヤ」
 オルフ作曲「カルミナ・ブラーナ」

 って感じの5曲です。

 さすがに合唱曲は個人では歌えませんので、どこかの団体に所属しないと歌えません。そこが問題なんだよね。たぶん、今の私が合唱団に行っても、どこの団体も受け入れてくれません。だって、声があまりにパワフルで、なおかつギラギラしていて、合唱向きじゃないんだもの。発声が上手になって、パワフルにでも貧弱にでも、ギラギラにでもしっとりにでも、自由に歌い分けられるようになれば、問題はないのだろうけれど、今の私はまだまだ不器用で、力いっぱいにギラギラした声で歌っちゃうので、当然、合唱向きの声では歌えません。

 ああ、きびしいなあ…。

 そんな私でも、あと数十年もすれば、声が衰えて、パワフルには歌えなくなるでしょうし、ギラギラした声だって出せなくなるわけで、そうなるまでは合唱を歌うのは無理だろうと思ってます。もっとも、そんなになるまで、元気で歌い続けられたら…という大命題が横たわっているわけですが…。

 死ぬまでに、歌いたい5つの合唱曲が歌えるといいなあ。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村


posted by stone at 00:00| Comment(6) | 合唱