2020年02月15日

オボロとオチャチャとオゴウです

 我が家にいるドジョウ3匹が、個体識別できるようになりましたので、改めて命名してみました。

 真ドジョウは…もともと、オボロという名前が付いていましたので、そのままです。2匹いる緋ドジョウは、前からいる子は体色が濃いのですが、こちらはチャチャ。後から来た体色の薄い子はゴウです。まあ、オチャチャとオゴウと呼んでいます。はい、浅井三姉妹からお名前をいただきました。

 個体識別をして、それぞれを観察すると、やはりドジョウにも個性がある事が分かります。特にオゴウは、どうやら自分をドジョウではなく金魚だと思っているフシがあります。オボロとオチャチャは水底にいる事が多いのですが、オゴウは水槽の中を普通に泳いでいる事が多いです。また、他のドジョウと一緒にいる時間よりも、金魚たちと一緒にいる時間の方が多いです。どうなんだろう? ドジョウって、同じ魚類とは言え、金魚とはかなりカラダの作りが違うんだよね(例えば、金魚は水から上げると窒息しますが、ドジョウは水がなくても呼吸をします)。なのに、金魚のペースで生活するドジョウって、ちょっと変だよね。

追伸 そう言えば、ヤヨイは最近“ヤヨさん”と呼ばれています。なんか呼び捨てではなく“〜さん”付にしたくなるような風格が出てきたんだよねえ。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by stone at 04:00| Comment(0) | 金魚