2020年03月21日

アセビの調子が悪いみたいなんです

 アセビが急に巨大化してきた事は、先日書きました

 おそらくは、その影響だろうと思うのだろうけれど、最近のアセビは調子が悪そうなのです。

 今までの飼育経験からすると、カラダが急激に大きくなった金魚って、色々ヤバいんですよね。たいてい体調不良になるし、下手すると、それで死んでしまったりします。金魚にとって、短期間でカラダを大きくするのは、かなりリスキーなんですね。理想は、ヤヨイのように少しずつ少しずつ時間をかけてカラダを大きくしていく事です。決して太ってはいけないのです、ただカラダを大きくしていくだけです。そういう点では、ヤヨイは理想的な体型をしています。大きな金魚なのに、割とスリムな金魚なんですよ。ヒレも長いし、傷なんてどこにもありませんから。その点、シズカはでっぷりと太っていますので、ちょっとヤバいかもしれません。

 本来、アセビはスリムな金魚でした。しかし、ここのところ急激にカラダを大きくしていった事もあって、大きいだけでなく、やや丸くなってしまいました。ここが、シズカになるか、ヤヨイになるかの分かれ道なのかもしれません。

 それにしても、アセビは本当に体調悪そうなのです。カラダの巨大化に心臓が追いついていないのかもしれません。とても心配です。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by stone at 04:00| Comment(0) | 金魚