2021年02月08日

腹式呼吸とはなんぞや?

 ネットで歌関係の記事を見ていると、特に初心者の方々を中心に定期的に取り上げられるのが「腹式呼吸とはなんぞや?」という問いです。どうも、腹式呼吸が難しくてできないとか、腹式呼吸って何だかよく分からないとかで、悩んでいるようです。

 この腹式呼吸というのは胸式呼吸と対になっている言葉のようです。ですから、すごく乱暴な言い方をすれば「胸式呼吸ではない呼吸が腹式呼吸」と言えそうです。

 で、腹式呼吸が難しいとか分からないとか言っている人は、おそらく普段は胸式呼吸で呼吸をしている人なのだろうと思います。一般的に男性は日頃から腹式呼吸を、女性は胸式呼吸を行っているそうですから、もしかすると女性の皆さんには腹式呼吸って、難しいのもしれないなあって思います。

 でも、男性が無意識にやっている呼吸なんだから、たぶん、そんなに難しいものではないと思います。ただ、こういう事って、難しく考えちゃうと思考の袋小路に入って分かりづらくなるかもしれませんから、単純に考えないといけないと思います。

 おそらく、腹式呼吸の感覚をつかめると、できるようになるんじゃないかと思います。では、どうやって腹式呼吸の感覚をつかむのか…というと、肩を動かさずに息をすればいいと思いますよ。

 誰かに肩を軽く押さえてもらって息をすると…自然に腹式呼吸になると思いますので、その感覚を自分のモノにすれば、腹式呼吸が分かるようになります。それでも分かりづらければ、肩を押さえてもらったまま、深呼吸をすれば、さらによく分かるようになると思います。

 肩を押さえてもらって…で、分からなければ、他にも、仰向けに寝っ転がって腹部に手を当てながら呼吸するとか、逆立ちしながら呼吸するとか、色々とやり方あるようです。おそらくどれも似たりよったりの効果しかないと思いますので、自分に一番分かりやすい方法を学べば良いと思います。

 それでも分からなければ…もうブログ記事を読んで、どうこうできるものではないと思うので、リアルな世界で先達に教えてもらうしかないと思います。

 腹式呼吸が出来る…というのは、呼吸法のほんの入口でしかないと思います。でも、その入口で迷っている人には「そこはさっさとクリアして、中にお入り」って言ってあげたいです。

 でもって「そこから先も色々と大変なんだよ、一緒に頑張ろうね」と声がけしたいです。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。

にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村

posted by stone at 04:00| Comment(2) | 発声法のエッセイ