2021年02月14日

マスクは二枚重ねが良い?

 新聞の記事によると、米疾病対策センター(CDC)の発表では、不織布マスクの上に布製マスクを重ねたり、不織布マスクを顔に密着させる事で、新型コロナウイルスの感染リスクが大きく減るのだそうです。そのリスク減少は、マスクの二枚重ねの場合でも、不織布マスクのひもを根元で結び、たわんだ布の端を内側に折り込んで顔に密着させて着けた場合でも、約96%にもなるそうです。

 約96%と聞くと、単純に「すげえなあ!」と思うものの、よくよく記事を読んでみると、マスクの二枚重ねが有効…って言うよりも、不織布マスクって隙間だらけだから、その隙間を上から布マスクを被せて減らしたり、息が漏れやすい脇の部分を縛ったりして、なるべく不織布マスクの隙間を無くしていこうって話なんだなあって気づきました。

 つまり、不織布マスクの不織布の部分って、マスクとしては実によく出来ているってわけです。問題は、マスクの形態なんだよね。そこがダメなんだ。

 でもね、こういう記事が新聞に載ると、マスク警察の方々が、マスクを1枚しか着用していない人々を取り締まるのではないかと、心配になります。実際、某テレビ番組の街頭インタビューで、マスクの二枚重ねの人たちにインタビューしていたのを聞くと「絶対にコロナになりたくないからマスクを二枚着けてます」という、まあ分かる理由の人もいる一方「マスク警察の人が怖いから、二枚着けてます」という人もいました(ほんとだよ)。今や、不織布+布マスクじゃないとマスク警察の標的になるようで、ダメみたいです。もはや、ウレタンマスクは論外で、不織布マスクであっても、1枚では足りないようなのです。

 どうなんだろうね?

 ちなみにこんな記事を見つけました。

>マスクを2枚装着している人をみかけます。これは効果を2倍にすることを目的としているのかもしれません。しかし、そのような単純計算とはなりません。マスクを2枚装着すると抵抗が増すので、空気がマスクを通過できなくなり、やはり、マスクの周辺から空気が漏れこんでくるようになります。そのため、マスクは1枚のみを装着することをお勧めします。

 私もそう思うよ。マスクって、1枚だけでも十分に性能が発揮できるように作られているんだから、屋上屋を架しても仕方ないと思うんだよね。それでも、心の平安のためにマスクの二枚重ねが必要なら、そうすればいいだけの話であって、他の人がマスクを2枚していないからと言って、マスク警察の方々が活躍されるのは止めて欲しいと思います。

 それにしても、どんだけ不織布マスクを売りたいんだろ? 地球環境の事を考えれば、使い捨ての不織布マスクよりも、何度も使える布マスクの方が地球に優しいだろうに…。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by stone at 04:00| Comment(4) | ダイエット&エッセイ