2007年12月23日

ウナが星になりました(涙)

 最近はすっかり元気がなくなり、ドジョウなのにいつも水面に浮かんでいたウナがついに星になってしまいました。元気だった頃のウナは黒々とした体色をしていましたが、最後の頃は、まるでシメサバのような色になってました。ドジョウの体調は体色で判断できることを今回のウナから教わりました。

 これで食用ドジョウはセボネマガリだけになりましたが、もう食用ドジョウを水槽に入れるつもりはありません。この前、縞ドジョウと緋ドジョウのかわいい奴を追加してあるので、しばらくドジョウ界の住民を増やすつもりもありません。

 次にヤバそうなのは、大きくて頭に瘤のある緋ドジョウ君です。この子も晩年のウナのような行動をしています。緋ドジョウなので体色の変化が分かりづらいのが欠点ですが、なんとか元気になって欲しいものです。

 ちなみに金魚界は、お姉さんたち VS パフたち という構図になっているようです。基本的に水槽の中の世界の出来事には立ち入らない方針の私ですが、平和に仲良く暮らしてくれないかなと願ってます。

posted by stone at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186404893
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック