2020年12月31日

今年もお世話になりました[2020年を振り返って]

 大晦日でございます。例によって例のごとく、今年一年を私なりに総括していきたいと思います。とは言え、今年はコロナ禍で、皆さんもそうでしょうが、私もあんまり活動していないんだよなあ…。緊急事態宣言とかもあって、3月下旬あたりから5月末まで、日常生活はほぼほぼ開店休業状態。まあ、私は給料をいただいている身ですから、お休みあざーすっ!って感じでしたが、自営業等の自分で日銭を稼がなければいけない人たちは、本当に大変だったと思うし、今も大変でしょうと同情いたします。ほんと、このままじゃ、日本は立ち行かなくなるし、世界もどうにかなってしまうと思います。

 オリンピックも延期になったし…ね。

 そんな私の2020年は…と言うと。


1)鴨川シーワールドに行ってきました

 実際に行ったのは、昨年末の話なので厳密に言えば2020年の出来事ではないのですが、昨年のまとめ記事に入っていないので、ここに書いておきます。

 いやあ、シャチはデカイよ。イルカとは比べ物にならないね。シャチを見るだけでも、行く価値はあるかな。うん、とても楽しかったです。


2)江ノ島のイルミネーションを見てきた

 お正月休みに行ってきました。江ノ島のイルミネーションはセンスがいいんですよ。楽しかったです。去年のイルミネーションランキングでは全国2位になったそうですが、それも納得のセンスの良さなのです。

 ちなみに今年も江ノ島ではイルミネーションをやるそうですが、前回(私が見たやつね)までは植物園とその周辺だけでイルミネーションをやっていたのですが、今年は江ノ島全島はもちろん、江ノ島海岸まで含めて、大規模にイルミネーションをやるそうです。なので、見るなら江ノ島水族館あたりから徒歩移動をしながら見ることになるんだろうけれど…ううむ、どうなんだろ? あまり規模が大きくなりすぎると、見る側の客がつらくない? でも、今年の江ノ島観光はコロナの影響を丸かぶりだったから、このイルミネーションで挽回しようって事なのかもしれません。


3)父が亡くなりました

 今年の春に亡くなりました。ちょうどコロナが流行りはじめたあたりですが、別にコロナで死んだわけではありません。なので、今年の私は喪中なのです。これで私も妻も両親を失ったわけで、親がこの世にいない、無条件で頼れる人がいないというのは、なんか変な気分です。


4)新しいICレコーダーを買いました

 使い心地等はこちらの記事に書きました。ソニーのICD-UX570FというICレコーダーですが、今のところ、特に大きな不満もなく使っています。


5)京都旅行に行ってきた

 ある意味、今年のメインイベントとも言えます。Gotoトラベルを利用して、お盆休みに京都に行ってきました。旅行記事はたっぷりと書きました。初日の記事はこちらですので、詳しい事はそちらを読んでいただけると幸いです。

 それにしても、個人的には良い時期に京都に行けたと思ってます。あれから半年経ちましたが、京都の観光産業は息を吹き返しましたでしょうか? とても心配しています。


6)大雄山の最乗寺に行ってきました

 こちらもお盆休みの話です。地元の観光地にも行きましょうって事で、大雄山の最乗寺に行ってきました。実に閑散としていました。それはそれでお参りする側からすれば味があって良いのですが、観光で生活している地元の人たちは大変だろうなあって思いました。


7)鉄道博物館&すみだ北斎美術館、江戸東京博物館に行ってきました

 シルバーウィークは、博物館巡りをしました。初日の記事はこちらですので、詳しい事はそちらを読んでいたたげると幸いです。

 博物館って、ほんと、楽しい場所です。私は大好きです。心残りは、江戸東京博物館をきちんと見られなかった事です。半日あれば十分って思っていたのですが、半日では全然時間が足りませんでした。丸一日かけて見るか、いっそ近所に宿を取って、二日がかりで見た方が良いかもしれません。それくらい、たっぷりと見るものがあるんだよね。


8)帝国劇場で「Beautiful」を見てきました

 観劇記事はこちらに書きましたが、今年のリアルな舞台はこれと某大学の大学オペラだけだと思います。それにしても、帝国劇場の本気というか、コロナに負けない気持ちは、応援したいと思います。頑張れ、帝国劇場!


9)金魚の入れ替わりについて

 昨年のお正月の段階での我が家の水槽には、ヤヨイ(三色琉金)、シズカ、アセビ、ベル(丹頂)、ルデン(雑種)の5匹が泳いでいました。このメンバーは結構不動のメンバーで、2年くらいはこのメンバーでした。

 それが今年になって、大きくメンバーチェンジをしました。

 まずは1月にベルとルデンが星になりました。翌2月には、代わりにアカリとランコがやってきました。10月にヤヨイが星になり、カナ(三色琉金)とナツキがやってきましたが、カナは翌11月に星になってしまいました。で、12月にロナとリタがやってきました。

 ってなわけで、現在、我が家の水槽にいる金魚は、シズカ(素赤琉金)、アセビ(更紗流金)、アカリ(素赤琉金)、ランコ(黒ランチュウ)、ナツキ(銀鱗オランダ)、ロナ(東錦)、リタ(更紗オランダ)の7匹です。7匹中、一年前にいたのはシズカとアセビの2匹だけで、残りの5匹はルーキーたちです。

 ちなみに、ウチの水槽の金魚の定員は5匹なのですが、そこに無理無理7匹突っ込んじゃいました(大丈夫かな?)

 ここ数年、金魚の入れ替わりが無かったのですが、そんなわけで、今年は大入れ替えの年になりました。

 ちなみに、それぞれの子がウチの水槽にやってきたのは、シズカが2015年9月、アセビが2016年8月、アカリとランコが2020年2月、ナツキが2020年10月、ロナとリタが2020年12月ってわけで、シズカやアセビのベテランぶりが目立ちます。

 ええと、ドジョウ関係の話をすると、正月の段階で3匹いた緋ドジョウは全部星になりました。残念。真ドジョウであるオボロだけがずっといます。緋ドジョウはいなくなりましたが、2020年からはカマツカが2匹います。ハゼみたいな外見でかわいいですよ。


10)今年もそこそこ幸せな私でした

 とまあ、私の2020年って、こんな感じでした。遊びに行っていない気分でしたが、こうして見ると、案外、出かけてますね(笑)。

 声楽の発表会には参加できましたが、フルート合宿は開催されなかったのでいけませんでした。昨年は個人的な事情で合宿に行けなかったのですが、今年はコロナ禍で行けなかったわけで、なんとかとても悔しいです

 映画もロクに見に行けず、オペラのライブビューイングも途中で終わっちゃいました。コンサートもほとんど行けませんでした。

 であっても、私や私の家族は大病もせず、なんとかやれているので、文句を言うべきではないのでしょうね。こんなご時世なので、大きく手を広げて「私は幸せです」とは言い難いのですが、まあ、そこそこは幸せな1年だったかなって思ってます

 それにしても、一日も早いコロナ収束を願ってます。2021年こそは、笑顔でオリンピックを開催できる年にしたいですね…なかなか難しそうですが。

 そんなわけで、来年もよろしくお願いします。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by stone at 04:00| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]