2021年01月26日

ギリギリのタイミングでイルミネーションを見てきました。

 見に行ったのは、江ノ島のイルミネーションです。行ったのは、年明け早々です。昨年も行ったイルミネーションですが、なぜ今年も行ったのかと言えば、今年は昨年よりもイルミネーションの範囲を広げて規模を拡大して島全体で…という情報を得たので、この目でそれを確かめに行ったわけですが…結論を言っちゃうと、規模拡大に期待しちゃダメだなって感じかな?

 ただ、イルミネーションの中心地である、江ノ島植物園ことサムエル・コッキング苑のイルミネーションは昨年以上に素晴らしかったです。いやあ、すごかった。江ノ島は、ここだけ見れば、もう十分です。

 江ノ島のイルミネーションはセンスが良いと思うのですよ。キラキラしているけれど、ケバケバしていないのです。平面構成だけでなく高低差もあって、3Dなイルミネーションで、なかなかのモノです。

 緊急事態宣言もあって、今年はなかなかイルミネーションを見に行けなくなりましたが、もしチャンスがあったら、ぜひ行ってみてはいかがかと思うのです。で、少しでも江ノ島にお金を落としていただけたら、地元の人間としては、嬉しい事、この上もありません。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by stone at 04:00| Comment(0) | ダイエット&エッセイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]